柿酢「ぱしもんビネガー」について

新潟市西蒲区にひろがる角田山麓一帯で生産している八珍柿(はっちんがき)を100%使用して作った柿酢を開発。「ぱしもんビネガー」と名づけて製造、販売しています。(委託製造:石山味噌醤油(株)/南区)

①酢の酢酸の効果 と ②柿由来の効果 を併せ持つ柿酢です。

 

柿色ラベルは果汁80%の「ぱしもんビネガー No.880」、白ラベルが同じく30%「ぱしもんビネガー No.830」です。それぞれ「880(はちはちまる)」「830(はちさんまる)」と呼んでいます。

 

 

 

果汁80%、贈答品仕様のBOX入り「ぱしもんビネガーPREMIUM(プレミアム」は

  〇「新潟市健幸づくり応援食品」に 認定 されました。(平成30年3月2日認定)

  〇「ふるさと新潟市応援寄付金」の返礼品に選定されました。(平成30年11月)

 

柿酢の効果

①酢の酢酸の効果

  • 血圧を下げる
  • ミネラルの吸収を促進する
  • 抗菌作用
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 疲労回復を促す

②柿由来の効果柿が赤くなる医者が青くなる、と言われるほどミネラルが豊富)

  • 抗酸化作用(免疫機能の向上や老化の抑制)
  • 利尿作用による解毒効果(カリウム、フラボノイドなど)
  • 肝臓や胃腸の粘膜、腎臓を保護し再生(マグネシウム、ビタミンC、カロテンなど)
  • 血中のアルコール・アセトアルデヒド中毒を改善し二日酔いに効果的(カリウム、ビタミンC、亜鉛など)
  • 体調がよくなる(カリウム、マグネシウム、リン、銅など)

 

柿酢で健康と若々しい身体作りを始めましょう

柿(渋を抜いた八珍柿)には1個あたり約400mgものカリウムが含まれ、カリウムには利尿作用があり塩分を排出する働きがあります。この働きによって血圧を下げたりむくみを解消する等の効果が期待できます。

また柿にはタンニンと呼ばれるポリフェノールがなんとワイン用ぶどうの5倍も含まれています。ポリフェノールは抗酸化作用。殺菌、抗菌作用があり活性酸素を除去してくれるので、睡眠不足やストレスからくるニキビ、肌荒れも抑えることができます。

 

柿に含まれるタンニンには動脈硬化をを防ぎ血液の流れをよくする働きがあり、血液をサラサラにしてくれるのです。

 

これらの柿に含まれる成分は、柿酢にすることで健康・美容成分が壊れにくくなります。

柿を生で食べるだけでは健康成分の分解・吸収が悪くそのまま排出されやすいのですが、特に抗酸化作用の強いポリフェノールは柿酢にすることで酸化しにくくなり、腸壁から吸収されやすくなるのです。

 

柿酢を毎日20ml摂ることで健康&美容効果が期待できます。